【たった10分】はじめてのチェーン洗浄(掃除)に挑戦!

メンテナンス, 自転車, 自転車通勤

みなさんこんにちは、マハロパパ船長です。

もう自転車生活は飽きたと思ってる方もいらっしゃるかと思いますが、

更新できていないだけで、実は珍しく継続しています。

本日はなんと購入して依頼初めて(6年ぶり?)のチェーン洗浄をしましたのでまとめたいと思います。

チェーン洗浄って難しいの?

ママチャリ乗ってるときはぶっちゃけチェーン洗浄なんてしないです。

でも、クロスバイクやロードバイクに乗る方は性能を維持するためにも定期的にやるべき。

わたしは知っていながらも、全くやりませんでしたw

なんか、難しいんじゃないかって勝手に思ってたんですよね。

でも、youtubeやgoogleで色々と調べたら思いのほか簡単そう!

やってみたら実際10分程度で終わりました。

というわけでAmazonで色々と買ってチャレンジしてみました。

まず準備をするものー

自転車のチェーンを掃除する際は、専用の道具を用意する必要があります。

でも、そんなに高くないので、もし常にいいコンディションで自転車に乗りたい人はやってみてくださいね!

わたしが購入した商品はこちら▼

AZ(エーゼット) 自転車 チェーンクリーニング ブラシ セット SE079

【数量限定/お一人様1個限り】AZ(エーゼット) CKM-002 超極圧・極潤滑 オイル50ml AZ525

AZ(エーゼット) KM-001 極圧・水置換スプレー 70ml 潤滑防錆浸透スプレー[潤滑防錆浸透油/極圧潤滑剤/浸透防錆潤滑剤/潤滑油] 749

【初回限定価格/お一人様1本限り】AZ(エーゼット) MCC-002 バイク用 チェーンクリーナー パワーゾル スプレー [チェーンクリーナー/チェーン洗剤/チェンクリーナー/チェン洗浄剤/チェインクリーナー] 420ml AW604

洗浄剤は初回限定だけど100円位で買えるので本当におすすめ!

ぜひ、こちらをまずは準備してみてください。

全部買っても1,000円ちょっとです。

誰でもできるかんたん洗浄手順

ネットで調べるとマニアの方々が詳しく書いてくれているので、

わたしはチョー簡単に手順だけ書いていきます。

1,チェーンクリーニングの機械に洗浄剤を入れる

2,設置してチェーンをくるくる回す

3,チェーンをいらないタオルで拭き取る

4,潤滑剤をつける

はい、これだけ!

時間にして10分程度。

とっても簡単なのでぜひやってみてください。

では、写真を使ってご紹介しましょう。

実際の作業をはじめていきます

まずは洗浄剤をクリーナーに入れてチェーンにセットします。

これでくるくる回せばいいんだけど、めっちゃ洗浄剤が跳ねるので要注意!
(この写真でも跳ねてるのわかるでしょ?)

最初、やったときに思いのほか跳ねるので、作業を一時中断し、洋服や靴を途中で交換しましたw

それくらい汚れます。

↑油断した結果

で、この作業をするとどれくらいチェーンがきれいになるのかというと、

こんな感じのチェーンが、

こんな感じになります。

このあと、タオルで拭き取りますのでもっときれいになります!

ま、6年分の汚れが溜まっているわけなので簡単には取れませんよねw

洗浄液は真っ黒になります。

このあとはリアのギアを掃除します。

これが、

こんな感じできれいになります。

っていうか、びっくりしたのがチェーンが意外と錆びていたこと。。。

これまでは汚れで気づきませんでしたが、やっぱりノーメンテナンスは良くないですね。

反省しました。

最後に潤滑剤を全体にふりかけたり、チェーンに塗布して終了!

メンテナンス後に軽く漕いでみましたが、かなり漕ぎ心地が変わりますね。

ってか、変な雑音がしなくなった気がする!

なんか、最後は締りがない感じですがとりあえずおすすめですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

おすすめの記事(Mahalo-Baby Group)