セントカタリナシーサイドチャペルのバージンロード

チャペルを探す要素の一つとしてあがるのが、バージンロードではないでしょうか?
セントカタリナシーサイドチャペルはちょっと変わったバージンロードなんです。

海よりも深い青「ブルーバージンロード」

141

セントカタリナシーサイドチャペルのバージンロードは、
一般的な赤とは違い、深い青「ブルーバージンロード」です。
南の島であるハワイにぴったりな色ですね。

真っ白のチャペルに青いバージンロードはとても綺麗で、
チャペルに足を踏み入れた瞬間、その青い色に目を奪われます。

バージンロードの色に決まりはないのです

実はバージンロードの色に決まりはないそうです。
一般的には赤いバージンロードには祝福などの意味が含まれていると言われていますが、
宗教や地域の習慣によって、色は全く違うとのこと。

ちなみに私たち夫婦は、赤いバージンロードにこだわりはなく、
トータルで見たときに美しいチャペルはどこかということで、
セントカタリナシーサイドチャペルを選びました。

初稿:2015年8月4日 @ 19:06

おすすめの記事(Mahalo-Baby Group)