2017年4月20日!イクスピアリにシュラスコ上陸!!

イクスピアリ, シュラスコ, レストラン, 舞浜

みなさんこんにちは、マハロアパパです。

我が家はディズニー好きということもあり、結構な頻度で舞浜に行っています。

本日も用事があり、少しだけ舞浜にあるイクスピアリに行ったところ、

お気に入りだったカフェのニューヨークキッチンが閉店しており、

そこに新しいお店ができるという情報がありましたので記事にしたいと思います。

シュラスコってご存知ですか??

みなさんはシュラスコってご存知ですか?

私は会社の部下に聞いて、1年くらい前に銀座のシュラスコに行ったことがあるのですが、
それまではまったく知りませんでした。

まぁ、簡単に説明すると、串に刺さった肉をテーブルまでスタッフが持ってきてくれて、
その場でナイフを使って「削ぎ落とす」ってスタイルのレストランですね!

広い意味では、BBQや焼肉的な感じだと思います。

シュハスコ[1]、シュラスコ(ポルトガル語: churrasco)は、鉄串に牛肉や豚肉、鶏肉を刺し通し、荒塩(岩塩)をふって炭火でじっくり焼く、ブラジルをはじめとする南アメリカの肉料理である。スペイン語圏では「チュラスコ」又は「アサード」と呼ばれ、アルゼンチン、ウルグアイ、ボリビアなどでも供される肉料理でもある。シュハスコ定番で万能ソースの”Molho de Vinagrete”も同時に供され、ベースとなる玉ねぎ、ピーマン、トマトを微塵切りにして塩、酢(ワインビネガー)、油(オリーブオイル)で混ぜたソースが添えられ、好みの量を切り分けた肉に和えて食する。

情報源: シュハスコ – Wikipedia

イクスピアリに新店舗オープン「RIO GRANDE GRILL」

2017年4月20日にシュラスコのお店がイクスピアリにできるみたいです。

お店の名前は「リオグランデグリル」

ディズニー好きの人からしたら、リオグランデってウエスタンリバー鉄道の名前と一緒なので、
案外馴染みがあるかもしれません。

ちなみにリオグランデは川の名前でございます。

リオ・グランデ川 (Rio Grande) は、アメリカ合衆国のコロラド州から流れ出しメキシコ湾へ注ぐ川である。スペイン語で、リオ (Río) は川を意味し、リオ・グランデ (Río Grande) は、「大きな川」という意味。(したがって、「リオ・グランデ川」は、重言になる。)

情報源: リオ・グランデ川 – Wikipedia

どんなお店か調べてみたところ、HPがでてきました。

RIO GRANDE GRILLは、ブラジリアンバーベキュー(シュラスコ)専門店です。お洒落な大人の空間で、焼きたてのお肉とサラダバーをどうぞ!

情報源: シュラスコ専門店:RIO GRANDE GRILL(リオ グランデ グリル)

どうやら、横浜や六本木にもあるチェーン店のようですね。
HPにもすでに事前予約の文字が見受けられました。

行ったことのない方は是非一度体験してみてはどうでしょうか?

個人的にはシュラスコおすすめです。

お腹いっぱい食べられますし、バーベキューなので独特の香りや味を楽しめます。

あと、お肉以外にもサラダやチーズなど(お店によると思いますが)食べ放題なんで、
かなり満足度は高いです。

私もイクスピアリのリオグランデグリルがオープンしたら、一度行ってみようと思います。

体験速報をお待ちください!!

追記

リオグランデグリルの体験レポートはコチラ

 

レストランの予約はこちら

おすすめの記事(Mahalo-Baby Group)