イクスピアリのシュラスコ「リオグランデグリル」行ってきた

2017年4月24日Rio Grandegrill, イクスピアリ, レストラン

みなさんこんちには、マハロパパ船長です。

こちらの記事で紹介しました新しいレストラン

2017年4月20日!イクスピアリにシュラスコ上陸!!

Rio Grande grill イクスピアリ店に行ってきました!!

良かったこと、ぜひ改善してほしいこと。

その感想をまとめたいと思います。

店内は満席!テンパる従業員。

イクスピアリのB’wayを上がったところにレストランはあります。

結構奥まった場所なので、ここ目当てで行かないとあまり前は通らないかも。

ニューヨークキッチンが以前あった場所です。

私たち家族が行ったのは月曜日。

それでも店内は満席でかなり賑わっていました。
(団体できているお客さんもいましたね。)

予約している旨を伝えると、すぐに席に案内されます。

これはgoodポイントと思いきや、案内された席が残念!!

片側ソファーで、片側椅子の席。

事前の予約で子供(幼児)が2人いることを伝えていましたが、これでは子供用の椅子が一つしか置けません。

若干残念だなーと思いつつも、楽しみにしていたシュラスコですので気分を切り替えます。

席について、説明を待っていてもしばらく店員がきません。

そうです。店員さんが新店舗オープンでまだ全く慣れていないのです。

これまたよくあることなので、目をつむりのんびりと待ちます。

待つこと数分。お店の説明とオーダーを済ませてシュラスコスタートです!!

料理はGOODでした。

シュラスコは簡単なブッフェと串焼きバーベキューの組み合わせです。

ここでも、カレーやサラダ、簡単なデザートなどはブッフェ形式で食べることができます。

まずはこちらのカウンターで好みのサラダを作り、シュラスコが回ってくるのを待っていました。

牛のハラミやガーリクステーキ、豚肉に鶏肉、ソーセージや海老など様々な料理が楽しめます。

目の前で肉を切ってくれますので、そのパフォーマンスもまた一興です。

料理は全体的にとても美味しかったです。

さらには、ボリュームがありますので食べ盛りのお子さんがいらっしゃる家庭や、

食べ盛りの奥様がいらっしゃる家庭にはもってこいですね!!

でも、お肉がなかなかこないのよ。

シュラスコにおいてはこのお肉が主役ですが、なかなか来ないのは残念でした。

サラダでずっとつなぐわけには行かず、15分くらい立ってしびれを切らし、店員に伝えてしました。

「あの、お肉がしばらく来ていないのですが・・・」

するとなんということでしょうか。お肉がひっきりなしにくるではありませんか。

このへんの調整をなんとかしてほしいです。

お肉切る人が3人くらい並んじゃって、逆に申し訳ない気持ちになっちゃいましたよ。

確かに店内は広いですが、バランスよく回れば数分おきにお肉がくるような気がします。
(元某チョコレートブランドのマネージャーが言うのだから間違いない)←なんのつながりもないが。

そんなこんなで、後半にいっぱいお肉を食べたので夕飯いらないくらいお腹いっぱいになりました。

 

イクスピアリにあるシュラスコレストラン「Rio Grandegrill」ですが、

私たち家族の点数では70点くらいでしょうか。

期待していた分、若干残念な部分はありましたが、今後の改善に期待します。

でも、舞浜でシュラスコが食べられるのはすごくいいよね!

お得なレストラン予約はコチラから

おすすめの記事(Mahalo-Baby Group)