海外挙式のメリット その1

海外で挙式を挙げるのと、日本で挙式を挙げるのでは、
どちらがいいのかというぶつかる人も少なくないと思います。

今回は私たち夫婦がハワイのセントカタリナシーサイドチャペルで挙式を挙げた上で、
何が良かったのかを備忘録的に記していきます。

日本ではお目にかかれないロケーション

海外挙式の最大のメリットは何と言ってもロケーションです。
ハワイの場合は海や自然がそれに当たるでしょう。

特にビーチフォトは一生の思い出になること間違いなし!
さらには何度見返しても、その美しさや綺麗さに圧倒されます。
写真やビデオに栄えるので、思い出を振り返るときに良いかもしれません。

少人数での結婚式が用意

日本で挙式を挙げると、やれ親戚だ、やれ上司だ、友達だと、
意図してなくても沢山の方が結婚式に関わります。

これはとても良い事ですが、本当に少人数で挙式を行いたい人にとっては、
ちょっと困ってしまうことのひとつなんです。

海外で挙式を挙げる場合は、当然旅費等の問題もありますので、
基本的には「参加しない」ことが前提になります。
ですので、本当に親しい人のみ、もしくは夫婦のみで挙式を挙げやすいですね。

会社を長期で休みやすい

これはもちろん会社次第だとは思いますが、
海外で挙式を挙げるという事は、長期の休みを取らなくては難しいです。

私の周りでは週末に結婚式を挙げて、月曜日には出社なんて人が多くいますが、
一生に一度の幸せな時間ですから、ぜひゆっくりしたいものです。

そんなとき、海外結婚式は長期休暇をとる口実になる訳なんですね!

海外挙式には様々なメリットがありますので、
これからの書き続けたいと思います。

おすすめの記事(Mahalo-Baby Group)