二人だけの海外挙式メリット

私たちは家族を呼んで7人でハワイ挙式を挙げましたが、
海外という事もあり当初は二人だけの挙式も検討していました。
では、改めて二人だけの挙式のメリットについてまとめておきましょう。

コストを大幅に抑える事が出来る

以前、このブログでも書きましたが、
私たちはハワイ結婚式を挙げるのに約280万円かかっています。
(人気記事ランキングにリンクがあるのでご確認を!)
そのほとんどが旅費であり、
当然、家族の分も含まれています。

合わせて、パーティーの費用も大幅に抑える事が出来るので、
コストメッリットは大きいのだと考えています。

日程や時間に融通が利く

私たちもそうでしたが、
やはり家族を招くとなると週末に合わせて挙式を計画しますので、
金額が高くなるだけでなく、時間の融通がききません。

また、当然週末の海外旅行は混雑しますので、
ハワイの航空券を取るのもやっとという状態でした。

ちなみにセントカタリナシーサイドチャペルはランキング上位に入る
人気の結婚式場ですので、週末のさらには日柄のいい日に関しては、
早々に埋まってしまいます。

その点、夫婦のみで結婚式を挙げる場合は、二人だけの都合なので、
調整しやすいですね。

気兼ねなく夫婦の時間を過ごせる

少人数でもゲストを呼ぶ限り、新郎新婦はホストになる訳であり、
主役といえども気を使います。
ただでさえ慣れない海外に、緊張しっぱなしの結婚式で、
ホストをつとめるというのはなかなか大変なものです。

その点、二人だけの結婚式であれば、
気を使う相手がいませんので、二人だけで羽を伸ばす事が出来ます。
とくにハワイという開放的な空間では、このような結婚式もありかもしれません。

おすすめの記事(Mahalo-Baby Group)